橋本健二の居酒屋考現学

居酒屋めぐりは私の趣味だが、同時にフィールドワークでもある。格差が拡大し、階級社会としての性格を強める日本社会の現状を、居酒屋に視座を据えて考えていきたい。日々の読書・音楽鑑賞の記録は、「橋本健二の読書&音楽日記」で公開中。社会学専攻、早稲田大学人間科学学術院教授。

銀座「銀座ライオン 銀座七丁目ビヤホール」

f:id:classingkenji:20190525180929j:plain
 この日は思い立って、上野の森美術館立木義浩の写真展を見に行く。見終わって少し近辺を散歩し、そのまま銀座まで歩く。たいへん天気がいい。銀座はあいかわらず外国人観光客が多いが、天気がいいせいか、日本人もいつになく多い。
 そして、七丁目ビアホール。この店の一杯目は、黒ラベルの小グラスと決めている。やはり、美味い。タイル画も、美しい。ソニーのミラーレスに、Sigmaの60mmを付けて撮った。実売価格二万円しないレンズなのに、この描画力は凄い。(2019.5.25)