橋本健二の居酒屋考現学

居酒屋めぐりは私の趣味だが、同時にフィールドワークでもある。格差が拡大し、階級社会としての性格を強める日本社会の現状を、居酒屋に視座を据えて考えていきたい。日々の読書・音楽鑑賞の記録は、「橋本健二の読書&音楽日記」で公開中。社会学専攻、早稲田大学人間科学学術院教授。

2017-10-24から1日間の記事一覧

一之江「ななごう酒場」

一之江での二軒目は、ここ。日本酒がいろいろありそうなので、入ってみた。注文したのは「日本酒飲み比べセット」。これは「獺祭」「田中六五」「麒麟山」「楯野川」「鍋島」「陸奥八仙」「寫楽」「久保田」「花邑」など十数種類から三盃選んで九九〇円、六…