橋本健二の居酒屋考現学

居酒屋めぐりは私の趣味だが、同時にフィールドワークでもある。格差が拡大し、階級社会としての性格を強める日本社会の現状を、居酒屋に視座を据えて考えていきたい。日々の読書・音楽鑑賞の記録は、「橋本健二の読書&音楽日記」で公開中。社会学専攻、早稲田大学人間科学学術院教授。

2012-11-08から1日間の記事一覧

「えんざ」

池袋を歩いていて初めて存在に気づき、入ってみた。大きな繁華街には、まだまだ見落としがある。店名は「円座」だろうか。店頭に「加賀屋」と関係があるようなことが書かれていた。 なるほど、加賀屋だ。もつ焼きともつ煮込み鍋を中心に、刺身や焼き魚、揚げ…