橋本健二の居酒屋考現学

居酒屋めぐりは私の趣味だが、同時にフィールドワークでもある。格差が拡大し、階級社会としての性格を強める日本社会の現状を、居酒屋に視座を据えて考えていきたい。日々の読書・音楽鑑賞の記録は、「橋本健二の読書&音楽日記」で公開中。社会学専攻、早稲田大学人間科学学術院教授。

2010-01-08から1日間の記事一覧

江古田「和田屋」

今日は、卒業論文提出のあと、初めての四年ゼミ。かんたんに寸評を加えただけで早々に終わり、五時から慰労会。 以前も取り上げたことがあるが、この店は江古田駅北口の線路沿い、少し桜台寄りの方にある古い店。地元の中高年客が多く、学生はあまり来ない。…