橋本健二の居酒屋考現学

居酒屋めぐりは私の趣味だが、同時にフィールドワークでもある。格差が拡大し、階級社会としての性格を強める日本社会の現状を、居酒屋に視座を据えて考えていきたい。日々の読書・音楽鑑賞の記録は、「橋本健二の読書&音楽日記」で公開中。社会学専攻、早稲田大学人間科学学術院教授。

2008-01-10から1日間の記事一覧

金沢・新天地「なかじ屋」

ヤミ市横丁の新天地にある焼きとん専門店である。金沢で焼きとんにお目にかかることは少ない。東京のヤミ市横丁に焼きとん屋が多いのは、豚の内臓は統制除外品で自由に売ることができたからだが、同じ理屈からいえば金沢のヤミ市に焼きとんの店があったとし…